urlエンコードと文字コード

最近、外部のAPIを使うようになってから、文字コードに振り回される機会が多いのでちょっとメモっとく。

utf-8でエンコードされてるものを使う場合、htmlがShift_JISやeuc-jpの場合、utf-8でエンコードされたAPIを読み込む場合はsharsetに読み込み元の文字コードを記述する。

<script type="text/javascript" src="xxxxxxx.js" charset="utf-8" /></script>

Firefoxやsafariといったブラウザは自動で内部変換してくれるのだが、IEは内部で変換してくれないのでこういった処置が必要になる。 もろもろめんどくさいが、指定しておいたほうが確実ですね。