ntfsをmountする - CentOS

最近まったくブログを更新していなかったので、まめに更新してメモやライブラリを残していこうと思う今日この頃。 メモるくせをつけないとすぐ忘れちゃうからちゃんとメモらないとまずいよね。

さて、CentOSでntfsをmountする手順をまとめておく。 ウチにあまっていた2.5インチHDDたちを稼動してる自宅のサーバに接続してファイルサーバにしてしまおうと思ったからだ。 今まではUSB接続でwindowsマシンにつなげていたが、USBポートがいくらあっても足らんし、サーバ機に繋げてしまえば、いつでもどこでも(家の中なら)アクセスできるし便利だろうと。

まず、下記コマンドを打ってみる。

[root@host ~]# mount -t ntfs /dev/sdb1 /mnt/sdb1
mount: マウントポイント /mnt/sdb1 が存在しません

そこで、マウントポイントを作成して、マウントを再試行する。

[root@host ~]# mkdir /mnt/o
[root@host ~]# mount /dev/sdb1 /mnt/o/
mount: unknown filesystem type 'ntfs'

‘ntfs'なんぞ知らんとのこと。 調べてみたら、'mount -t ntfs-3g’ というコマンドでマウントするらしい。 そこで、ntfs-3gをインストールする。

[root@host ~]# yum install ntfs-3g

インストールが終わったところ、再マウント。

[root@host ~]# mount -t ntfs-3g /dev/sdb1 /mnt/o
FATAL: Module fuse not found.
ntfs-3g-mount: fuse device is missing, try 'modprobe fuse' as root

'modprobe fuse'を試せとのことで、試してみる。

[root@host ~]# modprobe fuse
FATAL: Module fuse not found.

'not found’ って・・・。 さらに調べると、'dkms-fuse'ってのをインストールしなくてはならないよう。

[root@host ~]# yum --enablerepo=rpmforge install dkms-fuse

そして、'modprobe fuse’ を実行して、マウントに再挑戦

[root@host ~]# modprobe fuse
[root@host ~]# mount -t ntfs-3g /dev/sdb1 /mnt/o/

エラーが返ってこないので成功か?確認してみる。

[root@host ~]# ls /mnt/o/
System Volume Information  evangelion  music

マウントに成功!'evangelion’ ってナニ?とか聞かないのっ。